家具配送が安い業者の見つけ方がコレ!

家具の配送はどの業者が安いのかって分かりにくいですね?

 

料金は、家具の大きさや数量、配送距離のどれか一つ違っても、各社では大きく異なるのが現状です。

その中で、かんたんに格安業者を見つけるには、同じ条件で比較ができる無料の一括見積もりサービスが便利です。

 

早速、家具配送が安い業者の料金を比較してみる⇒⇒

 

 

業者の中には、家具だけの配送プランを用意している業者もあり、

たとえば、

  • アーク引越センターの大物限定プラン
  • クロネコヤマトのらくらく家財宅急便
  • サカイの家具のみプラン
  • 佐川急便の単品プラン

その他にも、地域のみで活躍する格安業者も含んで、複数で見積もり比較をする事が節約のためには必須なんです。

 

それに、家具のみの配送であれば

  • 100㎞を超える長距離輸送なら安くなる混載便やコンテナ便、
  • 50㎞以内の近距離を運ぶのであれば時間指定なしのフリー便など

こういった安く済ませる配送方法も出てくるんですよ。

 

だけど、数ある中で安い業者やお得なプランを1社ずつ調べていくのは本当に大変ですね。

 

だからこそ、無料で利用できる全国対応の一括見積もりサービスを活用すべきなんです!

 

もちろん、格安な業者だけじゃなく、国内の運送大手も勢ぞろいで参加する人気のあるサービスだけで比較を行いましょう。

ランキング1SUUMO引越し見積もり

スーモ引越し見積もり

電話番号の入力不要(電話連絡なし)

概算見積もりの提示が可能

見積もりして欲しい業者の選択可

クロネコヤマトも参加中のスーモ!

スーモ引越しはこちら

 

 

ランキング2引越し価格ガイド

引越し価格ガイド

料金相場が最短1分で分かる

290社の中から10社までの見積もり比較が可能

最大10万円が当たるキャッシュバック抽選特典付き

最大手の参加が多い見積もりサービスは引越し価格ガイド!

引越し価格ガイドへ

 

 

ランキング3ライフル比較

ライフル比較

最短45秒で見積もり完了

見積もりが欲しい業者の選択可

格安運送の赤帽が参加中

現金1万~10万円が当たるキャンペーン実施中のライフル!

ライフル比較>>

 

 

 

どのサービスも料金は完全無料です。相場を調べるだけでもOKで、金額や条件が合わない場合は、依頼する必要もありません。

 

家具ごとの送料目安っていくら?

 

家具サイズ同県内東京~大阪間 
Bランク(200㎝まで)
  • パイプ椅子
  • チェスト
  • オットマン
4,800円5,880円
Cランク(250㎝まで)
  • 1人掛けソファ
  • 勉強机
  • ローテーブル
  • 収納家具
8,220円9,660円
Dランク(300㎝まで)
  • シングルベッド
  • 小型食器棚
11,940円13,500円
Eランク(350㎝まで)
  • 2人掛けソファ
  • 本棚
  • セミダブルベッド
18,060円21,300円
Fランク(400㎝まで)
  • 3人掛けソファ
  • 洋服タンス
  • ダブルベッド
  • 食器棚
25,500円28,740円
Gランク(450㎝まで)
  • ソファセット
  • クイーンベッド
32,940円37,380円

(梱包・設置費込み)

家具1点につきかかる送料なので、複数点あるなら、引越し業者の格安プランとなる

  • 混載便
  • 積み切り便
  • コンテナ便
  • フリー便

といった安く運ぶ方法もあるので、見積もり時にお尋ねすれば安いプランを提案してくれます。

 

分解や組み立て費用も別途必要

配送時に分解や組み立てが必要だと、その費用も発生しますが、

らくらく家財便だと

  • 解体:3,000円
  • 組み立て:4,500円

簡易な家財のみで、難しい家具だと運送業者では拒否されることがあります。

接着剤で止めてある大型家具は搬出・搬入が出来ません。分解組み立て専門の業者の利用をお勧めします

 

ニトリやイケアの家具は配送に不向き

ニトリやIKEAの家具は一度分解した後の再組み立てが難しい為、特化した専用のプランがある業者を選択してください。

  • 職人引越センター:イケア引越しパック
  • ㈱Faworks:カグッコシ

引越し業者・運送業者では、分解できない家具は運搬不可になる業者が多いので、見積もり時に必ず輸送可能かどうかの確認を行ってください。

(配送日前に確認しておかないと、当日の集荷時に不可となるケースもあるためです。)

 

家具配送にはどんなプランがあるの?

家具だけの配送に特化した、運送業者や引越し業者のプランをチェックしてください。

家具一点のみ輸送プラン

業者名プラン名
佐川急便単品プラン
ムービングS小口運送
赤帽※単品配送
クロネコヤマトらくらく家財宅急便
アーク引越センター大物限定プラン
ファミリー引越センター単品輸送便

ざっと調べただけで、これだけの業者がプランの提供を行っています。

もし、全国で調べれば、数100業者にも上ります。お住いのエリアで調べるには引越し一括見積もりで簡単に出したほうが早いです。

 

※赤帽での単品配送はどうなの?

赤帽は全国に店舗がありますが、全ての事業者は個人事業主のため、それぞれの営業所で対応が異なります。

料金は安いですが、色々とチェックする項目があります。

たとえば、

  1. 一人で持てる重さか
  2. 近距離か
  3. 搬出搬入時、サイズや経路に無理はないか

1.スタッフは1名体制なので、一人で持てない家具ならお手伝いが必要になります。

2.同市内であれば、費用は安上がりですが、高速を使うほどの長距離になると、運賃プラス高速の往復代が発生します。

3.2階までの搬入経路を通せない、もしくはギリギリのサイズだとクレーン車など外注作業が必要になるケースがあります。

宅急便で送れるの?

家具を宅急便で送れるか検索される方も多いですが、結論としては送れません。

宅急便、または宅配便で送れるサイズは決まっており、

業者名最大サイズ(縦・横・高さの合計)最大重量
クロネコヤマト160㎝以内25㎏以内
ゆうパック170㎝まで25㎏以内
佐川急便160㎝以内30㎏以内
福山通運160㎝以内30㎏以内

さらに、段ボールに梱包できるサイズまでなので、送れてもプラスティックのチェスト1段までです。

少し大きめの宅配便サービス

通常の宅配便では無理でも、各社少し大きめの宅配便サービスもあるので、そちらも念のためご確認ください。

ヤマト運輸のヤマト便

ヤマト便は、宅急便サイズでは送れず、かつ三辺合計が200㎝まで重量30㎏までのお荷物を配送できます。

ただし、梱包はご自身で行うことが条件になっています。

郵便局

郵便局ではゆうパック以上のサイズ(160㎝以内かつ25㎏以内)の取り扱いはありません。

佐川急便

佐川急便には、飛脚ラージサイズ宅配便がありますが、3辺合計260㎝以内かつ50㎏以内の家具は配送できます。

ただし、積み下ろしが一人で出来る大きさまでのため、大型家具は受け付けてくれません。

また、梱包はお客様側で行う必要があります。

福山通運

福山通運は、宅配便以上のサイズとなると、フクツー引越し便で送ることになります。

最大限安くするには、輸送のみプランのチャーター便を利用することになります。

 

結局、運賃が高いので自力で運ぶ!

家の近くに家具1点だけを自力で運ぶのであれば、少し大変ではありますが、一番安上がりです。

準備するもの

  1. 運搬車両(軽トラ以上)
  2. 台車
  3. 古毛布やブルーシート
  4. トラロープ

1.料金面でネックになるのは、レンタルする運搬車両です。大きさは軽トラで十分なのでレンタル料金をチェックしてください。

軽トラックのレンタル料金表

レンタカー会社名6時間以内12時間以内24時間以内1時間超過分につき
ニコニコレンタカー4,510円5,500円6,820円2,310円
ニッポンレンタカー5,500円6,600円7,700円1,100円
カースレンタカー3,500円4,500円5,500円2,750円(以降12時間ごと)
オリックスレンタカー5,500円6,600円7,700円1,100円

軽トラを無料レンタルするなら、ホームセンターで商品購入後に1時間無料貸し出しを利用する方法もあります。

(ただし、保険については各ホームセンターでご確認ください。)

 

2.台車は家具を運ぶ際にあった方が移動が楽というだけで、配送場所からトラックまでの距離が近ければ必要ありません。(3,000円程度)

3.古毛布は、トラックに載せる前に家具の下に敷く、またロープを巻く際に家具を傷付けないために必要です。

4.トラロープは、輸送時時に荷台の家具を安定させるために必要です。(300円程度)

 

自力運搬時の最大の注意点は、家具が大きすぎて入らない!

自力運搬での注意点は、家具が大きすぎて通せないケースです。

対処法としては1点のみで、家具のサイズを測ってから、

  1. 玄関から通せるか、
  2. 廊下の幅は大丈夫か、
  3. 階段は通せるか、
  4. 設置部屋の扉は通せるか

の搬入経路を必ず測ってください。

これを怠ると、せっかく頑張って運んでも結局入らずに処分するしかなくなります。

自力で搬入が無理なら引越し業者に搬入してもらう

もしも、配送先でこの事態に陥ったら、引越し業者に搬入だけしてもらう方法もあります。

基本は見積もりが必要になりますが、2階から入れる場合は、

  • 人力吊り作業:相場1.5万~2万円程度、
  • クレーン車吊り作業:3万~5万程度

の費用は想定しておく必要があります。

 

まとめ

  • 家具の配送は一点のみでも、各社で格安プランがあるので複数の業者で見積もりを取る。
  • 格安プラン以外にも、混載便やコンテナ便、フリー便など安くする配送方法もある。
  • 通常の宅配便では家具は送れない。また少し大きめの宅配便は自分での梱包が必要になる。
  • 自力運搬は、車両され用意できれば一番格安で済む。ただし、搬入できるか家具のサイズは事前に確認しておく。